建設系CPDプログラム :建設系CPD協議会


■ 目的
 建設系分野に係わる技術者の能力の維持・向上を支援するため、関係学会および協会間でのCPD(継続教育)の推進に係わる連絡や調整を図ることを目的としています。

■ 設立および加盟団体(会員)
 平成15年7月25日
会 長 西村 正直(公益社団法人日本技術士会 理事・研修委員会委員長)
副会長 久保田 尚(公益社団法人日本都市計画学会 副会長)
(公社)空気調和・衛生工学会、(一財)建設業振興基金、(一社)建設コンサルタンツ協会、
(一社)交通工学研究会、(公社)地盤工学会、(一社)森林・自然環境技術者教育会、
(一社)全国上下水道コンサルタント協会、(一社)全国測量設計業協会連合会、
(一社)全国土木施工管理技士会連合会、(一社)全日本建設技術協会、
土質・地質技術者生涯学習協議会(事務局:(一社)全国地質調査業協会連合会)、(公社)土木学会、
(一社)日本環境アセスメント協会、(公社)日本技術士会、(公社)日本建築士会連合会、
(公社)日本コンクリート工学会、(公社)日本造園学会、(公社)日本都市計画学会、
(公社)農業農村工学会
(五十音順・平成29年4月現在)
・運営規定 (PDF/163KB)
・相互協力協定書 (PDF/147KB)
   事務局: 公益社団法人 日本技術士会

■ 専門部会
1.ルール検討部会(休止中)
 建設系CPD協議会として緩やかな協力体制づくりを旨に、継続教育に取り組む技術者の利便性向上を図るために、会員学協会間でのCPD推進に係わるルールを作ります。
2.システム検討部会
 ルール検討部会と連携して、CPDシステムの計画、立案、実施および分析を行い、会員学協会間でのCPD推進に係わる登録と情報提供のシステムを作ります。